藤井ふみよ 野の花教室本文へジャンプ
          
藤井ふみよ野の花教室へようこそWelcome to FUMIYO FUJII’s "The Paintings Room of Field Flowers "
 藤井ふみよの作品、絵はがき、著作、画法、展覧会、教室と仲間の作品、熊田千佳慕
先生との出会い、など、藤井ふみよの野の花に寄せる思いをご紹介いたします。
藤井ふみよの最近作
雨上がりの公園 F4
雨上がりの公園 F4
芍薬  F8
芍薬  F8
牡丹  F8
牡丹  F8
クレマチス  F6
クレマチス  F6
藤井ふみよの近況とお知らせ
第6回花の絵画WEB展(公募)要項を公開しました
2022年開催予定の第6回花の絵画展も第5回同様WEBサイトで開催することになり、
実行委員会から公募要項が発表されました。皆様のご応募お待ち申し上げます。
(画像をクリックすると拡大します)
第6回花の絵画WEB展(公募要項)表全図)
第6回花の絵画WEB展(公募要項)表全図)
第6回花の絵画WEB展(公募要項)うら第5回のダイジェスト
第6回花の絵画WEB展(公募要項)うら第5回のダイジェスト
第6回花の絵画WEB展(公募要項)拡大版
第6回花の絵画WEB展(公募要項)拡大版


第6回花の絵画WEB展(公募)申込書拡大版
第6回花の絵画WEB展(公募)チラシ印刷用PDFばんは、「花の絵画展」サイトに掲載しております。
ご利用の方は以下のURLからご覧ください。
花の絵画展サイト  https://hananokaigaten.kinkonkang.com/
 
  第5回花の絵画WEB展(公募)公開お知らせ
  6月22日相模原バーチャル・アート・ギャラリーに公開しました
 足掛け2年にわたるコロナウイルス禍が続く中、皆様には何かと不自由な生活を強いられていることと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。
 ウイルス禍の為、4月に予定していたリアル絵画展を昨年に引き続き断念し、第5回「花の絵画WEB展」に切替て公募しておりましたが、お陰様で無事開設にこぎつけました。

 会場は、「相模原バーチャル・アート・ギャラリー」を新たに開設し、オンライン展覧会として、本日6月22日をもって、アップロードいたしました。
 まだ、検証不十分の趣ありますが、一応見ていただけるレベルにはこぎつけることが出来たろうと思っております。
 取りあえずはご覧いただきまして、皆様からご批評いただいて、より良いサイト(展覧会)にしてゆきたいと存じます。

 ご応募いただきました作品総数 127点 10ジャンル (内、先生方の特別ご出品は、4方(戸田先生、石倉先生、松尾先生、藤井先生)で19点)です。

・今回サイトの特徴は、相模原市民ギャラリーをバーチャル・アート・ギャラリーに擬して、リアル展示会場のごとく雰囲気を作ってみたことです。
・フォトモーションで、動く展示会場としております。展覧会らしい雰囲気は多少出ているかと思います。
・また特筆すべきは、オンラインという手軽さを活用して、宮城県白石市から、34点もご応募いただいたことです。コロナウイルス禍の中、時間空間を超えられるネットワーク、という利点を活用できたこと、サイト開発者としては最高の喜びであります。ご協力いただいた方々には感謝に耐えません。この場を借りてお礼申し上げます。有難うございました。

  会期は、リアル展と違い、無期限で開設しておりますので、ごゆるりと、下記URLから検索しご覧ください。 

  (リンク) 「花の絵画展 相模原」又は「「花の絵画展 藤井ふみよ」
        「第5回花の絵画WEB展」

  2021年6月422日
           第5回花の絵画展実行委員会(WEB担当)
 クリックすると拡大します
  <第5回花の絵画WEB展サイト
 
第5回花の絵画WEB展ページ
第5回花の絵画展頁
第5回花の絵画展WEB展DM
第5回花の絵画展WEB展DM

 「第5回花の絵画WEB展」(リンク)
藤井ふみよの著書 
一本の筆で描く 教室」(テキスト)相鑑舎
<付録>着彩練習のための線描画   定価1000円

 野の花が大好きで、素朴な花の絵を描きたいと思っている方々の参考になればと、テキストとして発行しました。紙と絵具を用意して、お家のリビングがそのまま小さな絵画教室に早変わり。お友達とカラオケを楽しむように野の花を愛で、絵を描くことを楽しんでいただけたら・・・・・・そんな願いを込めてお届けします
 当面は下記でお求めください
   ☆十日町市松之山温泉 十一屋・画廊喫茶「亜土梨絵」 
   住所:〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本9?1  電話:025-596-3355  Facebookにリンク 

  「☆第5回花の絵画展」会場にて、期間限定で頒布いたします
  会場: 相模原市民ギャラリー(JR相模原駅ビル セレオ相模原4階)
  
 開催期間: 2021年4月22日(木)~4月27日(火)
テキスト「野の花教室」
藤井ふみよ著書 
 
 一本の筆で描く に咲くのように 花の画集
芸立出版  本体1905円 (税込2057円)
  野の花の可憐な美しさ、そこに秘められた優しさと強い生命力、そんな野の花の素晴らしさを自分の手で表現したい。暇を見つけては、野の花のスケッチを繰り返し、何時の頃からか、野の花は私にとってかけがえのない親友のような存在になっていました。
  ☆上記テキストと同じところか、または WEBショップでお求めできます
                参考WEBリンク  楽天ブックス

    「☆第5回花の絵画展」会場にて、期間限定で頒布いたします
     会場: 相模原市民ギャラリー (JR相模原駅ビル セレオ相模原4階)
     
 開催期間: 2021年4月22日(木)~4月27日(火)
画集「野に咲く花のように」


  <更新情報>
 ・2015/6/18、野の花展(6/11~6/16、市民ギャラリー)の作品・会場シーン等を、「藤井ふみよ花の絵ワールド」、「野の花会と作品」2コンテンツ中に新しいページで追加しました。
 ・2015/7/30、新規ページ追加。「藤井ふみよプチ個展
(十日町市松代「九州屋ギャラリー」)  『大地の芸術祭』(2015.7.26~9/13)開催に花添えて。
 ・2015/12/26、ギャラリーサロンスカイ展の頁を新規追加致しました。
 ・2016/6/30 藤井ふみよ野の花会展(第11回藤井ふみよ展)および第6回野の花会員展の頁を新規追加致しました。
 ・2016/11/19 2017年6月開催予定の
「花の絵画展」(公募)詳細要項を本ページに掲載しました。(メールでの申込・チラシ印刷ダウンロードの頁を追加)
 ・2017/7/15 (第1回)花の絵画展の新規ページをアップロードいたしました。このページ・コンテンツ「花の絵画展」アーカイブスからご覧ください。
 ・2017/9/7  
さがみ墨彩会HP引越しに伴い、共通頁サイト(頁)「さがみWebギャラリー」にリンク(URLの変更)
 ・2017/10/21 第2回花の絵画展募集要項(チラシ)をホームページにアップしました。
 ・2017/12/11 第7回藤井ふみよと野の花会作品展をHPにアップしました。
 ・2018/3/1   第2回花の絵画展、公募開始しました
 ・2018/6/20  2019年第3回花の絵画展(公募)要項を予告アップしました
 *2018/7/9  サーバーを移管しました。 新URL:  http://fujiifumiyo-nonohana.kinkonkang.com

  *2018/12/16 第8回野の花会展、講師と生徒の作品をアップしました。
・2019/5/27 ふじいふみよ「ふる里展・野の花教室」のページを更新しました。「木り香展」ヶ掲載。「近況とお知らせ」(このページ)をご覧ください。
*2019/7/8 「花の絵画展」の頁を独立サイトにいたしました。   https://hananokaigaten.kinkonkang.com/  
*2020/10/1 ホームページを更新、第5回花の絵画展(公募)の記事をアップしました。

*2020/10/29 新サイト 「藤井ふみよ―花の絵画館」へのリンクを設定しました。

                                                                                 このページのトップへ

                                                       藤井ふみよ野の花教室   制作監修  欣今館舎
                   
 Copyright(C)2011 FujiiFumiyo-Nonohana.  All Rights Reserved